• ホーム
  • ユーチューバーになる方法は簡単!広告収入を得よう!

ユーチューバーになる方法は簡単!広告収入を得よう!

動画投稿をしてその動画が再生されると、特定条件下で商品等の広告が再生されます。するとユーチューバーはこの再生数に比例した広告収入を獲得するので、これで生計を成り立てています。その為チャンネル登録数を増やして定期的に動画投稿した物を再生してくれるユーザーを獲得する事が、ユーチューバーの目的です。

職業としてユーチューバーが実現されている多くの要因は、商品紹介にあります。有名になる程商品紹介で注目される機会も増え、間接的に販売元企業の売上に貢献できるので、企業側から直接仕事の依頼を受ける可能性も存在します。

動画投稿した物で多くの再生数を獲得するには、ジャンルの統一感等のいくつか条件が存在します。例えばゲームジャンルの動画投稿をしている場合、RPGやFPS等のゲームジャンルで視聴者層も大きく変わってきます。その為視聴に対する需要も大きく変わってくるので、それに応える形で継続的に動画投稿をする必要があります。

ユーチューバーが獲得できる報酬の多くは広告収入に集約されていますが、それ以外にも動画投稿システム側で保証されている物も存在します。スーパーチャットがそれに該当し、動画投稿を生放送の形で実現していると視聴者が投げ銭の形でお金を投資してくれるので、それが報酬になります。またチャンネル登録とは別にメンバー登録のサービスも存在し、視聴者が月額490円を支払い登録したユーチューバーを応援できます。

ユーチューバーを職業にするには、動画投稿システムに搭載されている専用サービスを効果的に利用しましょう。最も有用なのは視聴ユーザーのデータで、一回でも動画が再生されればユーチューバーはそれを閲覧できる為、何歳の方がどの時間でどの動画を好んで見ているのかが分かります。視聴者がアカウントを取得している場合は、公開されている情報の範囲内で個人の特定もできる為、同一人物が視聴していれば継続的な視聴ユーザーを獲得している事が分かります。

広告収入を多く獲得するには、投稿した動画のどのタイミングで広告を再生するのかが重要です。タイミングは動画投稿時に決められる設定になっているので、動画が一番盛り上がるタイミングにもできます。反対に動画の最初に設定して確実に広告の再生数を稼ぐ方法もあるので、最も報酬を獲得できるタイミングを分析していきましょう。尚広告収入は一定のチャンネル登録者数にならないと獲得できないので、まずはその水準にまで登録チャンネルを成長させる事がユーチューバーへの近道です。