• ホーム
  • エースコンバット7のVRゲームのココがすごい!

エースコンバット7のVRゲームのココがすごい!

パソコンを使う女性

PS4の高画質グラフィックを活かしたゲームがエースコンバット7で、それにVRシステムを加えてゲームに没入感を加えています。通常版でも遊べますが、VR版のエースコンバット7では専用のコントローラーもあるので、本物の戦闘機の操作感を体験できる魅力があります。その爽快感の一方でプレイヤーがゲーム画面に酔う程のクオリティがあるので、その点もパイロットを疑似体験できている要因になっています。

エースコンバット7にはVR専用のシステムが搭載されており、そこでしか遊べない機体も存在します。それらを利用して行うVR専用ミッションは、EASYやHARDの難易度に加えて一番難しいACEもあり、本物のパイロットと相違無い程の操作技術が要求されます。反対に何の制約も無く戦闘機の操作を体験できるフリーフライトモードでのプレイもお勧めします。

戦闘機の操作疑似体験を一層リアルにする為に、エースコンバット7では戦闘機の撃墜を含めたアクシデントの描写も行われています。PS4のグラフィック機能を採用しているので、煙の粒子一つにまで拘りを入れ長時間のプレイは爽快感と同時にVRに酔う可能性が非常に高いです。

マルチプレイでも実際の戦闘機の操作を疑似体験できる点が、エースコンバット7の魅力です。またマルチプレイでは専用階級制度も用意されており、操作技術を高めていけばカスタムパーツを搭乗機に取り付けられます。それらカスタムパーツも全てがPS4のクオリティに合わせられているので、VRで体験すると部品の一つに至るまで重厚感を感じられます。尚それぞれのパーツは出撃するミッションに適した物が存在するので、機材に関する知識の蓄積も操作技術を高める為の秘訣です。

実際の戦闘機で行う戦闘には、雲を利用して相手の視界を遮る戦闘方法も存在しますが、エースコンバット7でも高画質テクスチャを活かしてそれを疑似体験できます。その上ゲーム中の雲には乱気流や雷雲も忠実に再現されているので、近づくだけで実際の戦闘機同様に機体にトラブルが発生する事もあります。

エースコンバット7に登場する機体には、実在する戦闘機と同じ物が登場してきますが、この使用ライセンスを実際の兵器産業関係から取得しているので、細部まで忠実に再現されています。特にコクピットに搭載されている各種センサーやメーターは実際と同じに描かれているので、戦闘機で空を飛ぶ爽快感を雰囲気から体験できます。